• 浅井郁子

まわりがあきらめないこと


人は人とのかかわり合いで成り立つのだろうな。 あきらめちゃだめだな、こうなんだという決めつけもダメ。 勝手に判断してた。 本人もどこかの施設に入りたいといってたし。 認知症だという自覚もあるから不安だといってるし。 私もそう思ってた。

でも、ヘルパーが入って生活支援する人がかかわり そうすると、なんだか元気になっていく。 肌ツヤもよくなり、しっかり歩いているし 「何とかやってます」と力強い言葉をもらった。 新しい支援の担当者がとても良くしてくれるのだという。

人は、人とのかかわりで変わる。 本物の安心感が物事を大きく変える。 また教えてもらった気がした。


23回の閲覧

©  Writer Ikuko Asai